「英会話スクール実力検討委員会」 教室ランキングサイト! 札幌、横浜、名古屋、大阪などの都市圏のマンツーマン専門の英会話教室を紹介します!

マンツーマン英会話スクールランキングBEST3

  • Atlasマンツーマン英会話
    Atlasマンツーマン英会話スクール
    (札幌/横浜/名古屋/大阪)
  • GABA英会話
    GABA
    (関東/東海/関西)
  • マンツーマン英会話スクールのENGLISH VILLAGE
    English Village
    (東京/横浜)

マンツーマン対応可能英会話教室一覧(50音順)

マンツーマン対応の先生派遣紹介サービス一覧

マンツーマンではないが掲載しているスクール

遠藤五輪相、働きかけを否定 ALT派遣事業巡る報道

遠藤利明五輪担当相は4日午前の衆院予算委員会の答弁で、英語の授業で日本人教師を補佐する外国語指導助手(ALT)を派遣する会社の創業者から献金を受け、文部科学省にALT派遣事業の予算化を働きかけたとする毎日新聞の報道について、「事実誤認に基づくもので大変遺憾に思っている」と否定した。

遠藤氏は「創業者あるいは会社から支援を求められたことはなく、創業者の利益のために文科省に働きかけたことはない」と口利きを否定。「文科省に確認したら、会社は(ALT派遣事業の)対象外だということだから、利益になっていない」とも答弁した。

遠藤氏はまた、会社の創業者との関係について「十数年前、友人から紹介いただいて政治家としての活動を支援していただいた」と説明。創業者側からの献金については「政治資金については法令に基づいて適切に処理、報告をしている」と述べた。

安倍晋三首相は、同委で「遠藤大臣もはっきりと『事実誤認』と言っている。安倍政権はお金によって政策をねじ曲げることはない」と答弁した。

遠藤氏の資金管理団体、党支部など三つの政治団体の政治資金収支報告書によると、2010~14年の5年間で、会社の創業者から計955万円の寄付を受けていた。党支部は会社からも、08年に300万、09年に400万円の寄付を受けていた。

会社の創業者は4日午前、朝日新聞の取材に「対応は弁護士に任せている」と話した。

毎日新聞は4日の朝刊で、遠藤氏がALTを派遣する東京都内の会社の創業者から2010~14年に個人献金を受けたと指摘。この間、遠藤氏がALT利用拡大の旗振り役を務め、文科省が国の予算を付ける方針を決定したなどと報道した。

朝日デジタル 2016年2月4日12時14分

INDEX

NEXT

何故効果の高いマンツーマンスクールが少ないのか?

マンツーマンだとスクールの儲けが少ないから、英会話スクールはやりたがらないんです!

英会話スクールの仕組みとして、小さい金額でも6人とかのレッスンを
すれば、1度のマンツーマンレッスンの2倍以上の収益が出ます。

また、マンツーマンレッスンは先生一人を生徒に独り占めされてしまうため、その一人のレッスン料金が高くなり負担を負わせてしまう割に、スクールの儲けも少ないなど」、得が少ないのがシステムの現状です。

じゃあなんでマンツーマンの英会話スクールはあるの?

それでもマンツーマンレッスンを専門にしているスクールがあるのは、マンツーマンレッスン主体のスクールがビジネスではなく教育面を重視しているスクールだからといえます。
なおかつ、金額として格安でマンツーマンレッスンを行っているAtlas7アクトは業界で一番ユーザーのことを考え、教育を重視しているのがよくわかります。

当サイトスーパーおすすめスクール

                     
Atlasマンツーマン英会話 マンツーマン英会話の7アクト
GABAマンツーマン英会話マンツーマン英会話スクールEnglish Village