「英会話スクール実力検討委員会」 教室ランキングサイト! 札幌、横浜、名古屋、大阪などの都市圏のマンツーマン専門の英会話教室を紹介します!

マンツーマン英会話スクールランキングBEST3

  • Atlasマンツーマン英会話
    Atlasマンツーマン英会話スクール
    (札幌/横浜/名古屋/大阪)
  • GABA英会話
    GABA
    (関東/東海/関西)
  • マンツーマン英会話スクールのENGLISH VILLAGE
    English Village
    (東京/横浜)

マンツーマン対応可能英会話教室一覧(50音順)

マンツーマン対応の先生派遣紹介サービス一覧

マンツーマンではないが掲載しているスクール

英語で雑談力を磨く方法

英語が得意でも雑談が苦手という日本人が意外と多くいます。最近は特に、挨拶の後、何を話せばいいのかわからない、という声をよく聞きます。

英語のプロである同時通訳者たちは、会議前の数分間や休憩時間にネイティブと雑談をしながらコミュニケーションをすることがあります。雑談にはマナーがあり、知っておくと便利な熟語が多いことがわかります。

まず自己紹介は相手の目を見て、力強く握手することが大切ですが、欧米では握手の強さが信頼関係のバロメーターとして認知されています。挨拶では最後に相手の名前を言うのが普通です。

一般的に、欧米人は会話によく相手の名前を呼ぶ傾向があります。これはあなたの名前を認知しているというアピールとして使われています。欧米人には、日本人の名前を聞き取りづらいということで、相手への思いやりとして名前はゆっくり発音すべきです。

気をつけたいのは、相手の出身地を訊く時ですが、例えば人種のるつぼであるアメリカやヨーロッパの都市部出身の人には、where are you from?ではマイナスの印象を与える事があるので注意が必要です。

相手には遠まわしに訊いて、その答えから予測するのがマナーです。そして宗教と政治の話も避けた方が無難だと思います。

相手の家庭環境の話を初対面で訊くのもマナー違反です。なぜなら、離婚していたり、子どもがいなかったり、シングルマザーだったりと複雑な事情を抱えている人もいるので、家庭の話は相手が口にするまで話題に出すべきではないからです。

会話のひろげ方にもコツがあり、どうしても相手がYes/Noで答えられるDo you~?という質問をしてしまいがちですが、なるべくW5H1で始める疑問文は話をひろげやすくなります。出張先や旅行のこと、週末の過ごし方や趣味などを訊いてみるのも一つの方法です。

日本や日本人のイメージを訊いてみるとわかることですが、口数は少ないけれど、意見を言う時には意味のある発言をするなど、意外に日本人は評価が高いことに気づくことがよくあります。

日本では業務時間中の雑談はあまり歓迎されませんが、欧米ではプレゼンや挨拶を軽いジョークから始める傾向があります。仕事中の雑談や休憩中にも雑談はしますが、仕事に集中するためにメリハリをつけています。

ジョークで場を和ませることは普通のことですが、それにもマナーがあります。特に、家族・容姿・信条についてはジョークのネタにしてはいけません。特に、英語圏ではYes/Noをはっきり言うイメージが強いですが、英語で雑談する時も「察する」という姿勢は大切です。

何となく相手が居心地悪い雰囲気を出していたら、話題を変えてみるべきです。一人だけ発言していない人を見つけたらその人に話を振るのも一つの方法です。初対面であっても、もう一度会いたいと思う人とそう思わない人がいます。

できれば別れ際に相手にまた会いたいと思ってもらえるような好印象を残したいものです。欧米人は出会った時だけではなく、別れ際にも握手やハグをします。恥ずかしがらずに体を寄せ合いながら数秒やってみることです。

初対面の人に何を話したらいいかわからない時は、コミュニケーションの基本に戻ることです。それは相手を大切に思う気持ちです。相手のことをもっと知りたい、そして相手に伝えたいという気持ちが何より大切だと思います。

言葉は相手の心に届いてはじめて価値が生まれます。相手を大切に思う気持ちがあれば、少し英語がつたなかったとしても必ず相手の心に届くはずです。

INDEX

NEXT:ビジネスにも使えるTOEIC対策の勉強⇒

何故効果の高いマンツーマンスクールが少ないのか?

マンツーマンだとスクールの儲けが少ないから、英会話スクールはやりたがらないんです!

英会話スクールの仕組みとして、小さい金額でも6人とかのレッスンを
すれば、1度のマンツーマンレッスンの2倍以上の収益が出ます。

また、マンツーマンレッスンは先生一人を生徒に独り占めされてしまうため、その一人のレッスン料金が高くなり負担を負わせてしまう割に、スクールの儲けも少ないなど」、得が少ないのがシステムの現状です。

じゃあなんでマンツーマンの英会話スクールはあるの?

それでもマンツーマンレッスンを専門にしているスクールがあるのは、マンツーマンレッスン主体のスクールがビジネスではなく教育面を重視しているスクールだからといえます。
なおかつ、金額として格安でマンツーマンレッスンを行っているAtlas7アクトは業界で一番ユーザーのことを考え、教育を重視しているのがよくわかります。

当サイトスーパーおすすめスクール

                     
Atlasマンツーマン英会話 マンツーマン英会話の7アクト
GABAマンツーマン英会話マンツーマン英会話スクールEnglish Village