「英会話スクール実力検討委員会」 教室ランキングサイト! 札幌、横浜、名古屋、大阪などの都市圏のマンツーマン専門の英会話教室を紹介します!

マンツーマン英会話スクールランキングBEST3

  • Atlasマンツーマン英会話
    Atlasマンツーマン英会話スクール
    (札幌/横浜/名古屋/大阪)
  • GABA英会話
    GABA
    (関東/東海/関西)
  • マンツーマン英会話スクールのENGLISH VILLAGE
    English Village
    (東京/横浜)

マンツーマン対応可能英会話教室一覧(50音順)

マンツーマン対応の先生派遣紹介サービス一覧

マンツーマンではないが掲載しているスクール

聞こえた英語をそのまま真似る

聞き流しは誰でも簡単にできて効果も期待できる学習法ですが、リスニング力を鍛えるには聞き流していく必要があります。

まず、聞き流しをしている英語コンテンツを理解しようとしながら聞いてみましょう。これも映画や海外ドラマを見るなど楽しみながら実践すればOKです。「断片的にわかるな」という程度でもかまいませんから、一生懸命集中して聞くようにします。同じ音を聞くのでも、ただ流しているのと「意味を聞き取ろう」と思って耳を傾けるのとでは、トレーニングの効果に大きな差がつくからです。集中的なリスニングにナチュラルスピードのコンテンツではつらいという場合は、英会話のCD教材など、スピードが遅めのものを活用してもOKです。

集中してリスニングを行うと、「聞き取れない音」「音は聞き取れても意味に自信が持てない単語」など、自分ができていない部分がはっきりして「ちゃんと聞き取りたい」「意味を知りたい」というフラストレーションがたまるでしょう。このイライラが、後々「ああ、あのシーンはこんな台詞を言っていたのか」「あの単語はこういう意味だったのか」などとわかった時に一気に吸収するための下地となってくれます。

さらに一歩進んだトレーニング法が、「シャドーイング」。日本人にはあまりなじみがありませんが、リスニング力はもちろん、単語力、文法力、会話力など総合的な英語運用力をぐんぐん伸ばすことができる、私のいち押しの英語学習法です。

シャドーイングとは耳で聞こえた英語をそのまま真似て発音することで、似たようなトレーニング方法には「リプロダクション」があります。みなさんは学校の授業などで先生に従って英文を繰り返し発音した経験があると思いますが、これがリプロダクションです。シャドーイングがリプロダクションと異なるのは、「耳で聞いたことをいったん覚えて口にする」のではなく「聞いたそばからどんどん口にする」という点。カラオケで知らない曲を入れてしまった時などに、ガイド音声を聞きながら少し遅れて歌う感覚に似ています。

日本人はリプロダクションに慣れているため、最初は「シャドーイングは難しい」と感じる方が多いようです。しかしいったんやり方を身につけてしまえば、「聞いて覚えて口にする」より「聞いてそのまま口にする」ほうがずっとラクです。リプロダクションでは英語を口にする前にいちいちCDやDVDなどの音源を止めなくてはなりませんが、シャドーイングは流しっぱなしでOKなので気軽に実践できるというメリットもあります。継続すると魔法のように英語力が伸びますから、ぜひ英語学習プログラムに組み込んでいきましょう。

何故効果の高いマンツーマンスクールが少ないのか?

マンツーマンだとスクールの儲けが少ないから、英会話スクールはやりたがらないんです!

英会話スクールの仕組みとして、小さい金額でも6人とかのレッスンを
すれば、1度のマンツーマンレッスンの2倍以上の収益が出ます。

また、マンツーマンレッスンは先生一人を生徒に独り占めされてしまうため、その一人のレッスン料金が高くなり負担を負わせてしまう割に、スクールの儲けも少ないなど」、得が少ないのがシステムの現状です。

じゃあなんでマンツーマンの英会話スクールはあるの?

それでもマンツーマンレッスンを専門にしているスクールがあるのは、マンツーマンレッスン主体のスクールがビジネスではなく教育面を重視しているスクールだからといえます。
なおかつ、金額として格安でマンツーマンレッスンを行っているAtlas7アクトは業界で一番ユーザーのことを考え、教育を重視しているのがよくわかります。

当サイトスーパーおすすめスクール

                     
Atlasマンツーマン英会話 マンツーマン英会話の7アクト
GABAマンツーマン英会話マンツーマン英会話スクールEnglish Village