「英会話スクール実力検討委員会」 教室ランキングサイト! 札幌、横浜、名古屋、大阪などの都市圏のマンツーマン専門の英会話教室を紹介します!

マンツーマン英会話スクールランキングBEST3

  • Atlasマンツーマン英会話
    Atlasマンツーマン英会話スクール
    (札幌/横浜/名古屋/大阪)
  • GABA英会話
    GABA
    (関東/東海/関西)
  • マンツーマン英会話スクールのENGLISH VILLAGE
    English Village
    (東京/横浜)

マンツーマン対応可能英会話教室一覧(50音順)

マンツーマン対応の先生派遣紹介サービス一覧

マンツーマンではないが掲載しているスクール

「ゆとり教育」失敗後の英語教育について

元々この記事は、中央教育審議会が小学校高学年から週一回の英語授業をするよう提言したことをめぐる賛否両論に関しての発言である。

「近い将来、通訳なしで外国人と意思疎通できる語学力は必須になる。私たちは中学から英語を教わったが、ろくに使えない。教え方が今のままでいいとは思えない」。

相も変わらずの形式的で大雑把な発言である。「語学力は必須になる」って、だれにとって?日本人全員にとってか?あなたのような職種のエリートにとってだけではないのか。自分が少々英語ができるからといって、国家の英語教育のアドバイザーになったつもりか。それに新時代、新時代と錦の御旗のようにいうが、そんなこと関係ありません。個人にも国家にも関係はない。

毎日新聞の女性記者は、国語は別に学校だけで学ぶものじゃなく、「豊かな日本語は家庭や社会や書物から有形無形に吸収し、使う中で体得する部分も多い」が、「技法としての英語」は学校で教えるのが「筋」だといっている。日本語は学校で教えなくてもなんとかなるが、英語だけは学校で教えなければ、と。

もちろん英語も学校で教えるのは「筋」である。だが、ほんとうに「通訳なし」になるまでやるのなら、さらに高度な専門教育を受けながら、自分で徹底的にやるしかないのである。それに、この日本のどこに「豊かな日本語」を話す世代が育っているのか。

彼女は「国語の授業を減らすわけじゃなし、始めるなら早い方がいい」といっているのだが、すでに国語の授業はどんどん減ってきているのである。それに「国語の授業を減らすわけじゃなし」って、「やっても減るもんじゃなし」を連想させて、言い方がとっても下品なのだ。

「早い方がいい」のなら、幼稚園や小学一年からでもいいわけだ。だいたい早ければ早いほどいいといってはじめられた性教育はどうなったのだ?はたしてまともな性感覚をもった少年少女たちは育ったのか。それに懲りずに、これからは株式投資のやり方も含めた金銭教育までもやろうというような勢いではないか。

最近は、プロゴルファーを目指して幼児のときからゴルフ練習をさせる親がいる。もちろんゴルフだけではない。だがそれでもタイガー・ウッズやメジャーリーガーのイチローになれるのはほんのひと握り。しかし、これらはまだいいほうだ。私的行為の範ちゅうだからである。

小学校四年から英語を正規授業にして、その結果がわかるのがはたして何年先か。とりあえずその間、文部科学省は猶予期間でひと息つくわけである。それで効果が目に見えなければ、つぎは小学校二年まで下ろすと。で、それでもだめなら、一年生からか。これで当分、英語教育政策はもつわけである。もたないのは子どもたちなのだが。

何故効果の高いマンツーマンスクールが少ないのか?

マンツーマンだとスクールの儲けが少ないから、英会話スクールはやりたがらないんです!

英会話スクールの仕組みとして、小さい金額でも6人とかのレッスンを
すれば、1度のマンツーマンレッスンの2倍以上の収益が出ます。

また、マンツーマンレッスンは先生一人を生徒に独り占めされてしまうため、その一人のレッスン料金が高くなり負担を負わせてしまう割に、スクールの儲けも少ないなど」、得が少ないのがシステムの現状です。

じゃあなんでマンツーマンの英会話スクールはあるの?

それでもマンツーマンレッスンを専門にしているスクールがあるのは、マンツーマンレッスン主体のスクールがビジネスではなく教育面を重視しているスクールだからといえます。
なおかつ、金額として格安でマンツーマンレッスンを行っているAtlas7アクトは業界で一番ユーザーのことを考え、教育を重視しているのがよくわかります。

当サイトスーパーおすすめスクール

                     
Atlasマンツーマン英会話 マンツーマン英会話の7アクト
GABAマンツーマン英会話マンツーマン英会話スクールEnglish Village