「英会話スクール実力検討委員会」 教室ランキングサイト! 札幌、横浜、名古屋、大阪などの都市圏のマンツーマン専門の英会話教室を紹介します!

マンツーマン英会話スクールランキングBEST3

  • Atlasマンツーマン英会話
    Atlasマンツーマン英会話スクール
    (札幌/横浜/名古屋/大阪)
  • GABA英会話
    GABA
    (関東/東海/関西)
  • マンツーマン英会話スクールのENGLISH VILLAGE
    English Village
    (東京/横浜)

マンツーマン対応可能英会話教室一覧(50音順)

マンツーマン対応の先生派遣紹介サービス一覧

マンツーマンではないが掲載しているスクール

時間短縮でも効果が大きい英語学習法

「短期間で英語力をアップさせたい」そんな願いをかなえる勉強法は意外とシンプルです。1日1時間、英語学習に取り組んでみれば、最短で3ヶ月から効果が表れ、1ヶ月後には英語力がついたと実感できるはずです。

とはいえ、忙しいビジネスパーソンが毎日1時間以上の英語学習を続けるのは無理、という嘆きも聞こえて きそうです。しかし心配は無用です。なぜなら、10分刻みで学習を積み重ねると続けやすいからです。たとえば、歩きながら英文を音読したりするのも効果的だということが分かってきました。

短期間で最大の効果を出す英語学習法のコツは、時間配分にあります。通勤電車内でのシャドーイングなど、工夫次第で1日1時間は時間を捻出できるはずです。電車内でのシャドーイングは周囲に迷惑をかけそうですが、マスクなどで口を覆えば問題ありません。

私たちは日本全国で600校以上の英会話スクールを調査してきましたが、海外赴任レベルの英語力の実現には1年で約1,000時間の学習が目安としています。途中で受講者が英語学習をサボらないように、特にマンツーマンレッスンに特化したスクールに注目しています。

マンツーマンレッスンのビジネスモデルを持つ英会話スクールには、全国で運営するGabaやAtlas、English Villageなどがあります。この3校ではTOEICスコアなどの目標達成に向けて、専門のネイティブ講師や日本人講師と学習に取り組んでいます。

英語学習の達人たちも上手な時間配分で毎日英語に触れています。ストップウォッチを使ったり、社内で単語帳を開くためにトイレに10分こもるなどといった提案や学習法なら始めやすいはずです。

何故効果の高いマンツーマンスクールが少ないのか?

マンツーマンだとスクールの儲けが少ないから、英会話スクールはやりたがらないんです!

英会話スクールの仕組みとして、小さい金額でも6人とかのレッスンを
すれば、1度のマンツーマンレッスンの2倍以上の収益が出ます。

また、マンツーマンレッスンは先生一人を生徒に独り占めされてしまうため、その一人のレッスン料金が高くなり負担を負わせてしまう割に、スクールの儲けも少ないなど」、得が少ないのがシステムの現状です。

じゃあなんでマンツーマンの英会話スクールはあるの?

それでもマンツーマンレッスンを専門にしているスクールがあるのは、マンツーマンレッスン主体のスクールがビジネスではなく教育面を重視しているスクールだからといえます。
なおかつ、金額として格安でマンツーマンレッスンを行っているAtlas7アクトは業界で一番ユーザーのことを考え、教育を重視しているのがよくわかります。

当サイトスーパーおすすめスクール

                     
Atlasマンツーマン英会話 マンツーマン英会話の7アクト
GABAマンツーマン英会話マンツーマン英会話スクールEnglish Village