「英会話スクール実力検討委員会」 教室ランキングサイト! 札幌、横浜、名古屋、大阪などの都市圏のマンツーマン専門の英会話教室を紹介します!

マンツーマン英会話スクールランキングBEST3

  • Atlasマンツーマン英会話
    Atlasマンツーマン英会話スクール
    (札幌/横浜/名古屋/大阪)
  • GABA英会話
    GABA
    (関東/東海/関西)
  • マンツーマン英会話スクールのENGLISH VILLAGE
    English Village
    (東京/横浜)

マンツーマン対応可能英会話教室一覧(50音順)

マンツーマン対応の先生派遣紹介サービス一覧

マンツーマンではないが掲載しているスクール

日本は英語植民地と呼んでいいのかどうか?

まあこんなこと、ほっておけばいいのだが、ずいぶんと適当な世界だと思わずにはいられない。サッカーチーム名、野球チーム名はいうまでもなくバレー、バスケット、ラグビーのチーム名にも横文字がつけられる。これはまあしかたがない。マンションの名前などにはかならず横文字が使われる。テレビを観れば、リセールとかアウトレットとかプライスダウン、エブリディ・ロ―プライスとか、英語の氾濫である。

明治以降、外来語が日本語に血肉化し、ほとんど日本語の一部となった感がある。もう横文字抜きでは、われわれはやっていけない。それはもうしかたがない。ダンスだののメールだのブログだのプレゼンだのニーズだのは否応もない。

また、シールやグッズやコンテンツなど、下手をすると日本語に言い換えるよりも便利だったりするのである。外来語なしではもはや日本語は話せないのである。

わたしは別に排外主義者でも国粋主義者でも右翼でもないから、すべての外来語を日本語に訳せ、などといっているのではない。そんなことはもちろんできた相談ではないし、ほんとはどうでもいい。だが、必要以上に横文字を使いたがるのはやはり植民地根性なのだ、ということだけは知っておいたほうがいいと思う。

企業のテレビCMの終わりに、画面にさりげなく現れる次のような英語のコピーもどこか意図不明。「チェンジズ・フォー・ベター」やら「ドライブ・ユア・ドリームズ」など、もちろん、こんなことにいちいち目くじらを立てる必要はないが、だれも注目している者などいないのだ。

だが、だとしたらこれはなんなのか。ただ、ちょっとカッコいいかなと思って、企業イメージを表すような英語のフレーズを考えてみました、ということなのか。われわれは国際的企業だし、なんか他社もやってるようなので、とやるのだろう。

何故効果の高いマンツーマンスクールが少ないのか?

マンツーマンだとスクールの儲けが少ないから、英会話スクールはやりたがらないんです!

英会話スクールの仕組みとして、小さい金額でも6人とかのレッスンを
すれば、1度のマンツーマンレッスンの2倍以上の収益が出ます。

また、マンツーマンレッスンは先生一人を生徒に独り占めされてしまうため、その一人のレッスン料金が高くなり負担を負わせてしまう割に、スクールの儲けも少ないなど」、得が少ないのがシステムの現状です。

じゃあなんでマンツーマンの英会話スクールはあるの?

それでもマンツーマンレッスンを専門にしているスクールがあるのは、マンツーマンレッスン主体のスクールがビジネスではなく教育面を重視しているスクールだからといえます。
なおかつ、金額として格安でマンツーマンレッスンを行っているAtlas7アクトは業界で一番ユーザーのことを考え、教育を重視しているのがよくわかります。

当サイトスーパーおすすめスクール

                     
Atlasマンツーマン英会話 マンツーマン英会話の7アクト
GABAマンツーマン英会話マンツーマン英会話スクールEnglish Village