「英会話スクール実力検討委員会」 教室ランキングサイト! 札幌、横浜、名古屋、大阪などの都市圏のマンツーマン専門の英会話教室を紹介します!

マンツーマン英会話スクールランキングBEST3

  • Atlasマンツーマン英会話
    Atlasマンツーマン英会話スクール
    (札幌/横浜/名古屋/大阪)
  • GABA英会話
    GABA
    (関東/東海/関西)
  • マンツーマン英会話スクールのENGLISH VILLAGE
    English Village
    (東京/横浜)

マンツーマン対応可能英会話教室一覧(50音順)

マンツーマン対応の先生派遣紹介サービス一覧

マンツーマンではないが掲載しているスクール

シニア世代の受講生、地域の問題

○若い受講生に熟年の知恵や経験を伝える

2014年度調査によると、60歳以上の受講生は0.8%。20代、30代の受講生たちの学ぶ意欲を喚起するために、豊富な人生経験を持つ60代以上の受講生を活用しようという英会話スクールもあります。

Atlasマンツーマン英会話は2012年に、60歳以上の入学者向けに独自の特待生制度を設けました。若い受講生に熟年の知恵や経験を伝えてくれたら、最大で年間12万円を給付するという制度です。

特待生の一人、塩川さん(66歳)は毎朝四時半に起き、弁当や教材を詰めたリュックを背に、二時間以上かけて通学しました。几帳面に整理したノートは孫と同世代の受講生に引っ張りだこです。

高校を卒業後、早く家庭に入った塩川さんにとって、英会話スクールでの英語学習は念願でしたでした。子どもたちも独立し、孫も大きくなって、さて今度こそ。県立高校に入り直して三年間しっかり勉強し、満を持しての英会話スクール入学でした。

学ぶことを無条件に楽しむ一方で、毎日昼休みには釜や茶わん、菓子を用意して、20人を超える若い受講生と日本文化に興味のある外国人講師に特技の茶道を教え、人生を語ってきました。

この楽しさを、もっと多くの人に伝えたいと、帰宅する際には毎日、飛び込み営業のように、お友達にもAtlasの紹介をしていました。

「約5年間、毎日が本当に楽しかった」

同じような60代の受講生は多くいます。某大企業の現役の会長職の方や、市役所に長く勤め年金生活者の方も。それぞれが自分の体験を若い受講生や外国人講師たちに語り、英語以外にも釣りやマージャンなどの趣味も一緒に楽しんでいます。多様な人との交わりを糧に若い受講生や外国人講師が将来どんな花を咲かせるか。胸が躍るようです。

豆知識
Q:英会話スクールではレッスン内容にクレームがつけられるって本当?

A:「レッスンにクレーム!?」と驚いた人もいるのではないでしょうか。高校・大学までではそんなことはなかなかできないでしょう。けれどもこれが制度として定着している英会話スクールもあります。

高校や大学では学期ごとに大学から保護者または学生本人宛てに成績表が郵送されます。しかし、英会話スクールに通うことは義務教育ではありませんので、ホームルームはありませんし、担任制があるとしても担任の講師がいつも特定の教室にいるというわけではないので、成績表そのものを出すことはできないのです。

しかし、レッスンそのものの評価が、何らかの理由で間違っていることもあります。そこで英会話スクールによっては、レッスン評価についての「質問制度」「問い合わせ制度」を設けているのです。まず日本人カウンセラーのところに行って、レッスン評価についてあなたの疑問を話して、確認をしてもらうことが必要です。場合によっては、レッスン返金や中途解約に応じてくれる英会話スクールもないわけではありません。だから、レッスンそのものの評価の確認が必要な場合もあるのです。

○アイヌ民族との「育て合い」

地域の問題と向き合うことも、受講生を刺激します。Atlasマンツーマン英会話の本社は札幌にあり、2010年、アイヌの若者を支援する活動を始めました。アイヌ語で「育て合い」を意味するウレシパを冠名に、目指すのは共生社会の実現。アイヌ民族の受講生を奨学生として受け入れ、アイヌの歴史や文化を学ぶ授業や協賛企業への就職斡旋を行います。

発案者の高峰統括国内マネージャーは、北海道大学の学生時代にアイヌ問題に直面しました。言葉(アイヌ語)を奪われた民族の悲哀が、郷里の金沢で授業中に標準語を強いられて反発した自分と重なり.卒業後、集落のある道南の二風谷(にぶたに)に。「歴史も言葉もなくしたのに、なぜ差別だけは残っているのか」。現地生活で目の当たりにした進学や就職、結婚の差別の現実が活動の原動力となりました。

担当のアイヌ語の授業では、キャンパス内の森を歩いて植物名や関連する民話や歌を教えます。ユニークなアイヌ語学習に、協賛企業も銀行などが増えました。その一つ、観光会社の経営者は「差別を見つめ直す好機」と前向きな姿勢です。

ウレシパの芽は着実に伸びています。「私、アイヌでいいんだ」

幼いころから級友たちに、心ない言葉を投げつけられてきました。アイヌの文化も歴史も知らないまま、祖母や母に「ごめんね、アイヌで」と謝られる日々。「なぜ」と「仕方ない」の間で揺れつつ高校を卒業し、職を転々とするうち、10ヵ国語のコースを持つ語学スクールAtlasマンツーマン英会話の奨学生募集を知りました。

初めてアイヌ文化の豊かさに触れたのは、祖先がアイヌ人というアイヌ語の先生でした。精綴な刺しゅう、幅広い薬草の知識……それらと出会えた喜びに加え、アイヌ文化を理解する友人との交流が自信と学習意欲につながりました。そんな成果に根ざしたものだ。

今は秋の「フェスタ」で行う研究発表や伝統舞踊、歌の準備に余念がありません。アイヌの弦楽器「トンコリ」と「ムックリ」を作る予定です。三味線に似た、素朴な音を響かせる楽器です。

「いつか、悩む子どもたちの力になりたい」。

新たな共生の時代へ。大学が、芽生えをはぐくむ肥沃な土壌になろうとしています。

豆知識
Q:オフィスアワーとは?

A:ECCやCOCO塾では、講師が一週間のうち特定の曜日・時限には必ず個人的に待機し、受講生の質問に答えたり、相談に乗ってくれたりする時間帯をいいます。ホームページでの掲示や学生ラウンジに張り出すなどして受講生に伝えています。講師と異なり、日本人カウンセラーは毎日勤務しているので、いつ質問や相談に行ってもいいのです。

講師にはどちらかというと勉強の内容や方法に関して、日本人カウンセラーには手続きなど実務的なことや自宅学習のための教材を中心に相談するといいようです。もちろん厳密に分けているわけではありませんから、そんなに気にしなくてもいいでしょう。

とにかく、日本人カウンセラーの目的は、充実した学習サポートです。大いに活用しましょう。

何故効果の高いマンツーマンスクールが少ないのか?

マンツーマンだとスクールの儲けが少ないから、英会話スクールはやりたがらないんです!

英会話スクールの仕組みとして、小さい金額でも6人とかのレッスンを
すれば、1度のマンツーマンレッスンの2倍以上の収益が出ます。

また、マンツーマンレッスンは先生一人を生徒に独り占めされてしまうため、その一人のレッスン料金が高くなり負担を負わせてしまう割に、スクールの儲けも少ないなど」、得が少ないのがシステムの現状です。

じゃあなんでマンツーマンの英会話スクールはあるの?

それでもマンツーマンレッスンを専門にしているスクールがあるのは、マンツーマンレッスン主体のスクールがビジネスではなく教育面を重視しているスクールだからといえます。
なおかつ、金額として格安でマンツーマンレッスンを行っているAtlas7アクトは業界で一番ユーザーのことを考え、教育を重視しているのがよくわかります。

当サイトスーパーおすすめスクール

                     
Atlasマンツーマン英会話 マンツーマン英会話の7アクト
GABAマンツーマン英会話マンツーマン英会話スクールEnglish Village