「英会話スクール実力検討委員会」 教室ランキングサイト! 札幌、横浜、名古屋、大阪などの都市圏のマンツーマン専門の英会話教室を紹介します!

マンツーマン英会話スクールランキングBEST3

  • Atlasマンツーマン英会話
    Atlasマンツーマン英会話スクール
    (札幌/横浜/名古屋/大阪)
  • GABA英会話
    GABA
    (関東/東海/関西)
  • マンツーマン英会話スクールのENGLISH VILLAGE
    English Village
    (東京/横浜)

マンツーマン対応可能英会話教室一覧(50音順)

マンツーマン対応の先生派遣紹介サービス一覧

マンツーマンではないが掲載しているスクール

スクールランキングにはあまり意味がない

この調査の結果は、スクールランキングにしています。昨年同様、今年もごめんなさいと謝ります。いろいろ工夫はしているのですが、かなり読みにくい表になっています。モノサシをあてないと、読み切れないのです。そこで、読者からこんな声をいただいてしまいます。「なぜランキング表にしないのか、見やすいし、面白いじゃないか」

必ず、こうお答えしています。「調査の狙いは、ブランドによらない英会話スクール選びのための情報提供です」と。どんなに工夫しても、スクールランキングには興味本位に読まれがちな欠点があります。それを排して、正確な情報で各スクールの姿を読み取って欲しいのです。

グーグルで「英会話スクール」を検索すると、いまだに有名校やブランド名に頼り、「行きたい」より「入れるかどうか」が優先されているように見えます。子供向けの英会話教室、つまり保護者も同様です。これは英会話スクール側の問題でもあります。どんな語学学習ライフが過ごせるのか、特に大手英会話スクールの中途解約率などのデータをパンフレットやホームページに明示し、説明するスクールがどれだけあるのでしょうか。

今、英会話スクールは日本の大学と同じく「全入時代」です。お金を出せば誰でも受け入れてくれます。えり好みをしなければ、必ずどこかの英会話スクールに入れるということです。バブル時の1980年代から1990年前半まではごく限られた人だけが英会話スクールに入ることができました。でも今は違うのです。だからこそ、自分の道を見据えて英会話スクールを選び、人生を豊かにして欲しいと切に願います。

調査にある受講生支援ひとつとっても、どんな支援策がいいのか、必要かは、受講生一人ひとり異なります。

「個別に判断できるデータと分析が重要で、スクールランキングには意味がない」と「語学スクールの実力検討委員会」も語っています。私たちの基本姿勢がおわかりいただけたでしょうか。

それなのに、この調査をもとに勝手にスクールランキングを作って公開する企業や個人もいました。2012年調査をもとに無断でウェブ上にスクールランキングを作っていたホームページ管理人に対し、抗議文を出し、削除と各英会話スクールへの謝罪を求めたのは、調査の姿勢を改めて明らかにするためです。

もう一つ、どうしてもスクールランキングにしたくない個人的な理由があります。私には高校生の娘がいます。その娘が中学一年生の時、不登校になり、同じように学校に行けないお友だちができました。その子たちがある日、家に遊びに来た時、こんなことをいっていたのです。「私は小学校も行けなかったし、中学校も行けない。高校も行けないと思う。でも、大学には行きたいし、英会話スクールにも行きたい」

その時、はっとしました。なぜなら私自身が小学生時代から学校に行けない日が続いていたからです。今、そのことをこうして書けるのは、大学に入学し、英会話スクールに通ったおかげだと思っています。小学校や中学校、高校と違って、大学は何をするのも、しないのも全く自由。だれとつるむのもつるまないのも自由。

そこで私はたくさんの本を読み、いろいろな人と議論し、学校に行けないという体験は自分にとって何だったのか、そこから何を学ぶべきなのかを考え、その結果を「いじめをめぐる法律問題」という論文にまとめて卒業しました。人生はいつからでもやり直しができる、どんな体験からも学ぶことができると私に教えてくれたのは大学や英会話スクールだったのです。

くどいようですが、だからこそ、スクールランキングだけではだめなのです。序列化したランクでは、自分で調べ、考えようとする意欲をなくします。あなたにふさわしいスクールは、あなたの目で選んで欲しい。そんな、自分に合ったスクールを選ぼうとするあなたを応援したい。

ランキングの一位は、あなたにとっての一位ではないのですから。とはいえ、スクールランキングを読み解くのは簡単ではありません。その一助に毎週コラムを書いていますが、書き足りない。そこでこのコラムをお届けすることになりました。

何故効果の高いマンツーマンスクールが少ないのか?

マンツーマンだとスクールの儲けが少ないから、英会話スクールはやりたがらないんです!

英会話スクールの仕組みとして、小さい金額でも6人とかのレッスンを
すれば、1度のマンツーマンレッスンの2倍以上の収益が出ます。

また、マンツーマンレッスンは先生一人を生徒に独り占めされてしまうため、その一人のレッスン料金が高くなり負担を負わせてしまう割に、スクールの儲けも少ないなど」、得が少ないのがシステムの現状です。

じゃあなんでマンツーマンの英会話スクールはあるの?

それでもマンツーマンレッスンを専門にしているスクールがあるのは、マンツーマンレッスン主体のスクールがビジネスではなく教育面を重視しているスクールだからといえます。
なおかつ、金額として格安でマンツーマンレッスンを行っているAtlas7アクトは業界で一番ユーザーのことを考え、教育を重視しているのがよくわかります。

当サイトスーパーおすすめスクール

                     
Atlasマンツーマン英会話 マンツーマン英会話の7アクト
GABAマンツーマン英会話マンツーマン英会話スクールEnglish Village