「英会話スクール実力検討委員会」 教室ランキングサイト! 札幌のマンツーマン専門の英会話教室を紹介します!

マンツーマン英会話スクールランキングBEST3

  • Atlasマンツーマン英会話
    Atlasマンツーマン英会話スクール
    (札幌駅前/大通エリア)
  • ランゲージハウス札幌
    ランゲージハウス札幌
    (札幌駅前)
  • GABAマンツーマン英会話
    GABA
    (札幌駅前)

マンツーマン対応可能英会話教室一覧(50音順)

マンツーマン対応の先生派遣紹介サービス一覧

マンツーマンではないが掲載しているスクール

英語だけで出世することはできない時代

海外留学に行く方は多いですが、半年や1年程度の留学経験と英語が話せるというだけでは、外資系企業には就職することは難しいというのが現状です。

だからこそ、英語だけではなく、違うスキルを掛け合わせることです。市場価値の高い税理士や会計公認士といった士業というのは、将来的に仕事にあぶれません。英語を学んできた方には国内の会計士ではなく、米国公認会計士の資格取得を目指すという道があります。

日本で育った方は、あくまでも英語だけではなく、スキルがないとキャリアを築くのは難しく、例えば帰国子女と数年海外で留学した人の英語力を単純に比較すると、企業は英語ネイティブ並みの帰国子女を採用するでしょう。

30代後半ともなれば、何かしらの専門分野を持つビジネスマンは多いですが、40代も中間管理職としてのマネジメント・スキルも持ち合わせています。そうしたスキルを今度は、英語を使ってさらにキャリアを積み上げていくわけです。

その英語学習の方法ですが、基本的には英語で書かれた文章を声に出して読みあげることで、リスニング力やスピーキング力は維持されるはずです。ポイントとしては、できる限り速く音読することです。

一方、英語を読むためのリーディング力が上がることで、ライティング力も底上げされていきます。読んだ英文を英語脳で処理するスピードが上がれば、聞こえてきた言葉の意味を理解するスピードも上がります。

同時にアウトプット、つまり声に出すスピーキングのスピードも速くなり、文章を書くためのライティングのスピードも鍛えられるようになるということです。

英会話スクールに通わず、自分で英語を学習する場合、まずは音読するしかありません。その次に、英語の専門書や経済新聞を読もうとする際に、少し難易度が高いと感じるかもしれませんが、難しいのは単語だけです。

英語の専門書や経済新聞の場合、文法はむしろシンプルなロジックで書かれており、わざわざグーグル翻訳に訳す必要などないように思います。論理的に考えることに慣れれば、日本語よりも英語で書かれた文章のほうが理解しやすくなるかもしれません。

当然、専門書ばかりではなく、自分が興味のある海外ニュースや報道記事を音読することも効果があると思います。そこで、いよいよ自分の英語を試すために英会話スクールに通ってみるのも一つの手です

英語ネイティブと話すとスピーキングの練習になるだけではなく、発音のチェックなどもしてもらえます。これを繰り返していけば、日本にいながらでも英語力を上げていくことは十分にできると思います。

英会話スクールに通うのを一度やめても、仕事などで英語でのやり取りが増えれば、また通うことができるシステムを持つスクールに通うことです。特に、マンツーマンレッスンに特化したスクールをおススメしたいと思います

今のままでも英語を話すのに支障はないかもしれませんが、さらに流暢に話したり、ボキャブラリーを増やし、ランクを上げるためには英語学習を続ける必要があるのかもしれません。

社会人になってから英語を身につけた方は、やる気さえあれば何歳になっても習得できることを知っています。年齢ではなく、勉強したいと思ったタイミングが最も語学が身につくということです。

20代や30代は、目標や目的が決まっていない方が多いですが、40代にもなればこれまでのキャリアがあるため、英語を使う目標を見つけやすいはずです。学習効果として考えると、若い頃以上に実は語学力が上がることを実感してみてください。

次の記事へ>>>中学レベルの英語でも発想を変えるだけで通じるようになる

<<< ビジネスマンのための挫折しない英語学習方法目次へ

何故、学習効果の高いマンツーマンスクールが少ないのか?

マンツーマンだとスクールの儲けが少ないから、英会話スクールはやりたがらないんです!

英会話スクールの仕組みとして、小さい金額でも6人とかのレッスンを
すれば、1度のマンツーマンレッスンの2倍以上の収益が出ます。

また、マンツーマンレッスンは先生一人を生徒に独り占めされてしまうため、その一人のレッスン料金が高くなり負担を負わせてしまう割に、スクールの儲けも少ないなど」、得が少ないのがシステムの現状です。

じゃあなんでマンツーマンの英会話スクールはあるの?

それでもマンツーマンレッスンを専門にしているスクールがあるのは、マンツーマンレッスン主体のスクールがビジネスではなく教育面を重視しているスクールだからといえます。
なおかつ、金額として格安でマンツーマンレッスンを行っているAtlas7アクトは業界で一番ユーザーのことを考え、教育を重視しているのがよくわかります。

当サイトスーパーおすすめスクール

                     
Atlasマンツーマン英会話 マンツーマン英会話の7アクト
GABAマンツーマン英会話マンツーマン英会話スクールEnglish Village