「英会話スクール実力検討委員会」 教室ランキングサイト! 札幌、横浜、名古屋、大阪などの都市圏のマンツーマン専門の英会話教室を紹介します!

マンツーマン英会話スクールランキングBEST3

  • Atlasマンツーマン英会話
    Atlasマンツーマン英会話スクール
    (札幌/横浜/名古屋/大阪)
  • GABA英会話
    GABA
    (関東/東海/関西)
  • マンツーマン英会話スクールのENGLISH VILLAGE
    English Village
    (東京/横浜)

マンツーマン対応可能英会話教室一覧(50音順)

マンツーマン対応の先生派遣紹介サービス一覧

マンツーマンではないが掲載しているスクール

景品表示法では、不当表示の排除命令ができる

第4は「不当景品類及び不当表示防止法」。この法律はたびたび改正され、最終改正は2000年である。景品類の制限や禁止、不当な表示の禁止を定めている。


  1. 公正取引委員会は、景品類の提供について制限したり、景品類の提供を禁止することができる。あるいはサービスの内容にしても、「著しく優良であると誤認される」「著しく有利であると誤認される」などの不当な表示を禁止している。

  2. 景品類の制限や禁止、不当表示に違反する行為について、排除するよう命令することができるとしている。


東京都の『「語学教室」に関わる消費者契約の問題点』では、NOVA、ジオス、イーオンなども積極的に利用されているインターネット広告について、以下のような表示も「有利誤認」の不当表示にあたると指摘している。


「価格表示をせず、『リーズナブルな料金』『入学金50%オフ』とだけ表示したり、相当高価なコースの契約でなければ安い単価にならないのに、単価の『一レッスン1200円~』のみで総額の表示がされていない。これは消費者に安いと思わせる表示であるとともに、契約の総額を記載していないのは「不表示による不当表示」にあたる」


これは、NOVA、ジオス、イーオン、GABA、ECC、ベルリッツなどのキャンペーンにピッタリと当てはまる指摘である。「マンツーマン一レッスンあたり約6,000円」「レッスン料最大30%オフ」などという「1億レッスン達成キャンペーン」は明らかに不当表示と言えよう。

何故効果の高いマンツーマンスクールが少ないのか?

マンツーマンだとスクールの儲けが少ないから、英会話スクールはやりたがらないんです!

英会話スクールの仕組みとして、小さい金額でも6人とかのレッスンを
すれば、1度のマンツーマンレッスンの2倍以上の収益が出ます。

また、マンツーマンレッスンは先生一人を生徒に独り占めされてしまうため、その一人のレッスン料金が高くなり負担を負わせてしまう割に、スクールの儲けも少ないなど」、得が少ないのがシステムの現状です。

じゃあなんでマンツーマンの英会話スクールはあるの?

それでもマンツーマンレッスンを専門にしているスクールがあるのは、マンツーマンレッスン主体のスクールがビジネスではなく教育面を重視しているスクールだからといえます。
なおかつ、金額として格安でマンツーマンレッスンを行っているAtlas7アクトは業界で一番ユーザーのことを考え、教育を重視しているのがよくわかります。

当サイトスーパーおすすめスクール

                     
Atlasマンツーマン英会話 マンツーマン英会話の7アクト
GABAマンツーマン英会話マンツーマン英会話スクールEnglish Village