「英会話スクール実力検討委員会」 教室ランキングサイト! 札幌、横浜、名古屋、大阪などの都市圏のマンツーマン専門の英会話教室を紹介します!

マンツーマン英会話スクールランキングBEST3

  • Atlasマンツーマン英会話
    Atlasマンツーマン英会話スクール
    (札幌/横浜/名古屋/大阪)
  • GABA英会話
    GABA
    (関東/東海/関西)
  • マンツーマン英会話スクールのENGLISH VILLAGE
    English Village
    (東京/横浜)

マンツーマン対応可能英会話教室一覧(50音順)

マンツーマン対応の先生派遣紹介サービス一覧

マンツーマンではないが掲載しているスクール

あなたにとっての「英語ができるとは?」

ひとくちに「英語ができる」といっても、その意味は人によって異なります。

「旅先で外国人とスムーズにコミュニケーションできればいいのに」と思う人にとっての「英語ができる自分の姿」は、ちょっとした挨拶のフレーズがぱっと口にできたり、相手の言っていることを聞き取って対話ができたりといったものでしょう。

「仕事上、海外子会社の現地職員とのやりとりが必要」という人なら、英文メールをストレスなく読み書きできることが「英語ができる」イメージに近いかもしれません。

「勤務先でTOEICのスコアが昇格の条件になっている」といったケースでは、TOEICのスコアが900点を超えていれば、社内で臆することなく「私は英語ができます」といえるのではないでしようか。

英語を勉強し始めたばかりという人の場合、『英語ができる人』になれば、「外国人と英会話が楽しめて、TOEICのスコアが伸びて、ビジネスシーンでも英語に困らなくて・・・」といった多様なイメージを持ちがちです。

しかし第1章で私自身の体験をご紹介したように、多少の日常会話ができて外国人とコミュニケーションがとれるからといって、TOEICで高得点が出せるわけではありません。

実際、私が知っている帰国子女の中にも、TOEICやTOEFLのスコアがなかなか伸びないという人が存在します。

また、英検1級に合格するほどの英語ができる人なのに、会話になるとナチュラルな表現が出てこない・・・という方も少なくありません。英検の勉強では、映画の中に出てくるような、外国人同士の会話表現を学ぶ機会はあまりないからです。

自分にとっての「英語ができる」の意味をきちんと考えることが大切なのは、自分が目指す英語力によって、とるべき学習法が異なるからです。

もしあなたが「外国人と自然に会話できるようになりたい」と思っているのであれば、TOEIC対策用の単語集をマスターしたりTOEICの問題集を解いたりするより、海外の映画やドラマなどを教材にして生きた口語表現を学んだほうがいいでしょう。

もっと細かくいえば、「ビジネスシーンで海外とのテレビ電話会議をスムーズにこなしたい」という場合なら、海外ドラマの中でも、恋愛ものではなくビジネス上のやりとりが多いものを教材にするのが望ましいはずです。

いかがでしょう。なんとなく、「英語ができる」の意味を明確にすることの大切さが実感できてきましたか?

何故効果の高いマンツーマンスクールが少ないのか?

マンツーマンだとスクールの儲けが少ないから、英会話スクールはやりたがらないんです!

英会話スクールの仕組みとして、小さい金額でも6人とかのレッスンを
すれば、1度のマンツーマンレッスンの2倍以上の収益が出ます。

また、マンツーマンレッスンは先生一人を生徒に独り占めされてしまうため、その一人のレッスン料金が高くなり負担を負わせてしまう割に、スクールの儲けも少ないなど」、得が少ないのがシステムの現状です。

じゃあなんでマンツーマンの英会話スクールはあるの?

それでもマンツーマンレッスンを専門にしているスクールがあるのは、マンツーマンレッスン主体のスクールがビジネスではなく教育面を重視しているスクールだからといえます。
なおかつ、金額として格安でマンツーマンレッスンを行っているAtlas7アクトは業界で一番ユーザーのことを考え、教育を重視しているのがよくわかります。

当サイトスーパーおすすめスクール

                     
Atlasマンツーマン英会話 マンツーマン英会話の7アクト
GABAマンツーマン英会話マンツーマン英会話スクールEnglish Village