「英会話スクール実力検討委員会」 教室ランキングサイト! 札幌、横浜、名古屋、大阪などの都市圏のマンツーマン専門の英会話教室を紹介します!

マンツーマン英会話スクールランキングBEST3

  • Atlasマンツーマン英会話
    Atlasマンツーマン英会話スクール
    (札幌/横浜/名古屋/大阪)
  • GABA英会話
    GABA
    (関東/東海/関西)
  • マンツーマン英会話スクールのENGLISH VILLAGE
    English Village
    (東京/横浜)

マンツーマン対応可能英会話教室一覧(50音順)

マンツーマン対応の先生派遣紹介サービス一覧

マンツーマンではないが掲載しているスクール

会話によって表現力はどんどんアップする

では、続いて「さしすせそ」の「そ」に当たる表現力の磨き方をご紹介しましょう。ここでいう表現力とは、英語でコミュニケーションを取る力のこと。「英語運用力」と言い換えてもいいかもしれません。

まず大前提として意識していただきたいのは、英語でコミュニケーションできるようになるには実際に英語を使う機会をつくる必要がある、ということです。これは「泳げるようになるには、実際に泳いでみなければならない」というのと同じこと。いくら水泳の技術を解説した本を読み込んでも、泳ぎ方は身につきません。

当たり前のことだと思われるかもしれませんが、英語の勉強となると受験勉強のように「机に向かって一人でやる」という方が少なくないのです。運用力をつけたいなら、英語で誰かとコミュニケーションを取る経験が不可欠だということを頭に入れておきましょう。

「学んで、使って、間違えたら修正し、また学んで使って・・・」というサイクルさえ回せば、英語の運用力は加速度的にアップします。また、英語を実際に使ってみると、必ず相手から反応がありますが、こうした表現のバリエーションは、実際に会話をしてみることで増えていくもの。表現力アップのカギは、対話する相手の中にあるのです。とにかく場数を踏み、多様な表現に触れることが大切です。

何故効果の高いマンツーマンスクールが少ないのか?

マンツーマンだとスクールの儲けが少ないから、英会話スクールはやりたがらないんです!

英会話スクールの仕組みとして、小さい金額でも6人とかのレッスンを
すれば、1度のマンツーマンレッスンの2倍以上の収益が出ます。

また、マンツーマンレッスンは先生一人を生徒に独り占めされてしまうため、その一人のレッスン料金が高くなり負担を負わせてしまう割に、スクールの儲けも少ないなど」、得が少ないのがシステムの現状です。

じゃあなんでマンツーマンの英会話スクールはあるの?

それでもマンツーマンレッスンを専門にしているスクールがあるのは、マンツーマンレッスン主体のスクールがビジネスではなく教育面を重視しているスクールだからといえます。
なおかつ、金額として格安でマンツーマンレッスンを行っているAtlas7アクトは業界で一番ユーザーのことを考え、教育を重視しているのがよくわかります。

当サイトスーパーおすすめスクール

                     
Atlasマンツーマン英会話 マンツーマン英会話の7アクト
GABAマンツーマン英会話マンツーマン英会話スクールEnglish Village