「英会話スクール実力検討委員会」 教室ランキングサイト! 札幌、横浜、名古屋、大阪などの都市圏のマンツーマン専門の英会話教室を紹介します!

マンツーマン英会話スクールランキングBEST3

  • Atlasマンツーマン英会話
    Atlasマンツーマン英会話スクール
    (札幌/横浜/名古屋/大阪)
  • GABA英会話
    GABA
    (関東/東海/関西)
  • マンツーマン英会話スクールのENGLISH VILLAGE
    English Village
    (東京/横浜)

マンツーマン対応可能英会話教室一覧(50音順)

マンツーマン対応の先生派遣紹介サービス一覧

マンツーマンではないが掲載しているスクール

「英語は話せるつもり」で受けた初めてのTOEICは253点

大学時代は、自分の将来についての明確なビジョンはまだありませんでした。ルームメイトのアメリカ人達に連れて行かれたのをきっかけに、外国人が集まるイベントで、“Here we go!”と言いながらパンフレットを配る英語コンパニオンのアルバイトをしたり、その繋がりからナレーションの仕事を受けることもあったので、「ナレーターの仕事を広げて、ゆくゆくはラジオのパーソナリティーをやれるようになれたらいいなぁ」と漠然と思っていました。


「進路を明確しよう」と思い立ったのは、大学3年の冬。
周りの学生が就職活動で奔走している中、私は普通のOLになるのは嫌だ、というはっきりと定まらない甘い理由から、就職活動には参加していませんでしたが、さすがにじりじりと追い立てられる雰囲気に圧され、また、通帳の残高とにらめっこをした結果、仕事の事を真剣に考えなければならなくなりました。

私は大学の図書館や就職課、それから、市立図書館などで就職紹介本を読みあさり、いくつかの候補を絞って検討し、最後に「これだ!」と思ったのは、通訳という仕事でした。
私が読んだ本の中には、「通訳は学歴に関係なく、女性でもコツコツ頑張れば、年収2000万円も夢ではない」と書いてありました。
正直、通訳という仕事がこれほど「稼げる」とは思っていなかった為、とても驚きました。 英語を使って日本と外国の橋渡しができる上に、頑張れば高収入も目指せる! 通訳は私の希望にぴったりだと思ったのでした。

しかし、その時点で、私は通訳になるためにはどのくらいの英語力が必要なのかをまったく理解していませんでした。それでも、アメリカ人と1年ほどルームシェアした経験がありましたから、私は、英会話はできるはずだと思っていたのです。ところが、力試しに受けた初めてのTOEICのスコアはまさかの253点・・・。

当時は目の前が真っ暗になるほどの衝撃でしたが、後になった冷静に考えてみれば当然の結果でした。

1年間、アメリカ人達とルームシェアをしていたと言っても、彼らは日本語を話したくて日本に留学していた為、アメリカ人同士の会話の時はネイティブスピードの英語が飛び交っていても、私との会話は日本語混じりの英語になることが多かったのです。ましてや、海外留学のように24時間英語に触れていたわけではありませんでしたから、英語力はそれほど伸びていなかったのです。
当時の私の英語レベルは「ブロークンな表現でちょっとした日常会話ができる」という程度。 TOEICに出題されるようなビジネスシーンで必要とされる単語は、ほとんど知らなかったのです。

このどうしようもない英語力のなさに、私は逆に奮い立ちました。 分からないことが明確になったのだから、分かるようになればいいのだと。
そして、私は、有名な通訳育成学校の門を叩きました。私の英語力では、当然、通訳のトレーニングを受けるクラスには入ることはできず、「英語専修」という基礎クラスの一番下のレベルに無理を承知で入れてもらう、という状況でした。
授業料を払うために、アルバイトを3つに増やし、掛け持ちしながら通いましたが、通訳育成学校ですから、授業は時事英語中心。まったくと言っていいほど歯が立ちませんでした。アルバイトで疲れている上、授業が難しくてついていくことができず、はっと気が付いたら授業が終わっていた、なんてことも少なくありませんでした。

通訳育成学校に通うようになって初めて、私は自分の絶対的な英語力不足に気付きました。 「このままじゃダメだ、何とかして留学しよう」 そう考えるようになるまで、時間はかかりませんでした。

何故効果の高いマンツーマンスクールが少ないのか?

マンツーマンだとスクールの儲けが少ないから、英会話スクールはやりたがらないんです!

英会話スクールの仕組みとして、小さい金額でも6人とかのレッスンを
すれば、1度のマンツーマンレッスンの2倍以上の収益が出ます。

また、マンツーマンレッスンは先生一人を生徒に独り占めされてしまうため、その一人のレッスン料金が高くなり負担を負わせてしまう割に、スクールの儲けも少ないなど」、得が少ないのがシステムの現状です。

じゃあなんでマンツーマンの英会話スクールはあるの?

それでもマンツーマンレッスンを専門にしているスクールがあるのは、マンツーマンレッスン主体のスクールがビジネスではなく教育面を重視しているスクールだからといえます。
なおかつ、金額として格安でマンツーマンレッスンを行っているAtlas7アクトは業界で一番ユーザーのことを考え、教育を重視しているのがよくわかります。

当サイトスーパーおすすめスクール

                     
Atlasマンツーマン英会話 マンツーマン英会話の7アクト
GABAマンツーマン英会話マンツーマン英会話スクールEnglish Village