「英会話スクール実力検討委員会」 教室ランキングサイト! 札幌、横浜、名古屋、大阪などの都市圏のマンツーマン専門の英会話教室を紹介します!

マンツーマン英会話スクールランキングBEST3

  • Atlasマンツーマン英会話
    Atlasマンツーマン英会話スクール
    (札幌/横浜/名古屋/大阪)
  • GABA英会話
    GABA
    (関東/東海/関西)
  • マンツーマン英会話スクールのENGLISH VILLAGE
    English Village
    (東京/横浜)

マンツーマン対応可能英会話教室一覧(50音順)

マンツーマン対応の先生派遣紹介サービス一覧

マンツーマンではないが掲載しているスクール

私がTOEICを受験してみたところ

私は、2015年10月に実施された実際のTOEIC公開テストを受験してみた。ただ受けるのではなく、TOEIC対策もしようと考えた。そこで、受験を決めた8月の頭頃から、勉強を 始めた。結果は960点であった。

TOEICのテスト対策として直接役立ったと思うのは、模擬テストである。試験の3週間前、1週間前、前日、合計5回やってみた。最初の1回は、先述のネイティブに対する模擬テストを実施した時に、私も参加者に混じってトライした。あとの2回は、自宅の仕事部屋で行なった。

約10年ぶりのTOEICテストとなるが、1回目の模擬テストを受けた時に感じたことは、ネイティブ受験者もアンケートの中で指摘していたとおりだが、かなりの集中力が求められることである。

リスニング問題では、わからない部分で悩んでいると、その先2問くらいはムダにしてしまう。また、リーディング問題は、単語や文法の問題で悩んでいると、文章読解の時間が足りなくなってしまう。また、文章もじっくり読んでいると時間がどんどんなくなってしまう。

正直なところ、1回目のトライアルでは長文3題、問題にして9問を適当に答えざるを得なかった。終わった後は、ほとほと疲れてしまった。何しろ2時間もの間、休みなく問題 を解き続けなければならないのだ。その後2回、自宅で模試を受けてみた。時間どおりに問題を全て解くコツをつかむためである。

最終的に、都合3回の模擬テストによって得られた私なりのコツは、以下の3点である。

・十分な睡眠をとって臨むこと
・テストの前に目薬をさすこと
・途中で何度か深呼吸をして、脳に酸素をたくさん送り込むこと

英語とは全く関係のない結論で大変申し訳ないのだが、模擬テストは英語自体の勉強にはならなかったのだ。もちろん、できない問題があるので模試の後に復習するのだが、本番でそれが出題されるとは限らない。何しろ英語のスキル領域は膨大であり、出てくる問題は、氷山のほんの一角である。

模擬テストは「実力を十分に発揮する」ことには役立つが、「英語力を向上させる」効果があるかどうかは、私の中ではイメージが湧かなかった。


NEXT

何故効果の高いマンツーマンスクールが少ないのか?

マンツーマンだとスクールの儲けが少ないから、英会話スクールはやりたがらないんです!

英会話スクールの仕組みとして、小さい金額でも6人とかのレッスンを
すれば、1度のマンツーマンレッスンの2倍以上の収益が出ます。

また、マンツーマンレッスンは先生一人を生徒に独り占めされてしまうため、その一人のレッスン料金が高くなり負担を負わせてしまう割に、スクールの儲けも少ないなど」、得が少ないのがシステムの現状です。

じゃあなんでマンツーマンの英会話スクールはあるの?

それでもマンツーマンレッスンを専門にしているスクールがあるのは、マンツーマンレッスン主体のスクールがビジネスではなく教育面を重視しているスクールだからといえます。
なおかつ、金額として格安でマンツーマンレッスンを行っているAtlas7アクトは業界で一番ユーザーのことを考え、教育を重視しているのがよくわかります。

当サイトスーパーおすすめスクール

                     
Atlasマンツーマン英会話 マンツーマン英会話の7アクト
GABAマンツーマン英会話マンツーマン英会話スクールEnglish Village