「英会話スクール実力検討委員会」 教室ランキングサイト! 札幌、横浜、名古屋、大阪などの都市圏のマンツーマン専門の英会話教室を紹介します!

マンツーマン英会話スクールランキングBEST3

  • Atlasマンツーマン英会話
    Atlasマンツーマン英会話スクール
    (札幌/横浜/名古屋/大阪)
  • GABA英会話
    GABA
    (関東/東海/関西)
  • マンツーマン英会話スクールのENGLISH VILLAGE
    English Village
    (東京/横浜)

マンツーマン対応可能英会話教室一覧(50音順)

マンツーマン対応の先生派遣紹介サービス一覧

マンツーマンではないが掲載しているスクール

スピ―ドラーニングのような単なる「聞き流し」は時間の無駄

「聞き流し」勉強法も、昔からよく言われる勉強法である。家に帰ったら英語のテレビやラジオの番組をつけっぱなしにする。あるいは、通勤時間に英語をヘッドフォンで聞き続ける、などである。しかし、ただ耳から入ってきただけの情報は、本当に聞き「流されて」しまうものだ。

たとえば、日本語であってもボーっと聞いているテレビの内容はほとんど覚えていない。本を読んでいても集中力を欠くと内容が頭に入っていないし、同じところを何度も目で追っていたりする。何度となく耳にしている有名な歌であっても、その歌詞の内容を訊かれて即答できることは稀だ。

「英語のシャワー」という表現をよく耳にするが、これほど効果的な勉強にそぐわないイメージの言葉はないと思うシャワーは流れてしまって体の中に残らないのだ。せいぜい体が少し温まるかもしれないけれど、時間がたつとすぐに元に戻ってしまう。

実は、この勉強法もトライしてみた。先ほどとは別の、TOEIC990点向けのボキャブラリーを『聞くだけで覚える』というCD付きの本である。入手してCDを聞いてみると、音楽に合わせて英単語とその日本語訳の組合せが、ひたすら流れてくる、というものだった。

通勤時には、なるべく聞くようにすることをTOEICの受験日のおよそ2ヶ月ほど前から1ヶ月続けてみた。おそらく、1枚50分×2枚を、少なくとも5回ほど聞き流したと思う。知らない単語が平均すると10個にひとつくらいはあり、単語単位ですぐに日本語訳が流れるので、問題解決の繰り返しのようで、なかなかよさそうに思えた。

しかし、TOEICテストの1週間前にひととおり聞き直してみると、これもまた案の定、知らない単語はわからないままだったのである。

私に特別記憶力がないわけではないと思う。やる気もあるし、何しろ英語の勉強法に関するコラムを書こうとするくらいだ。入手したこの本もシリーズ全部で100万部近く売れているものであり、内容もよくできている。

やはりこれも、やり方の問題である。そう、「聞き流す」だけでは、記憶にしっかりと残らず、血肉にならないのである。結局私は、すでに知っていることを確認するだけのために、好きな音楽を聴いたり雑誌を読んだりするための500分を犠牲にしただけであった。


NEXT

何故効果の高いマンツーマンスクールが少ないのか?

マンツーマンだとスクールの儲けが少ないから、英会話スクールはやりたがらないんです!

英会話スクールの仕組みとして、小さい金額でも6人とかのレッスンを
すれば、1度のマンツーマンレッスンの2倍以上の収益が出ます。

また、マンツーマンレッスンは先生一人を生徒に独り占めされてしまうため、その一人のレッスン料金が高くなり負担を負わせてしまう割に、スクールの儲けも少ないなど」、得が少ないのがシステムの現状です。

じゃあなんでマンツーマンの英会話スクールはあるの?

それでもマンツーマンレッスンを専門にしているスクールがあるのは、マンツーマンレッスン主体のスクールがビジネスではなく教育面を重視しているスクールだからといえます。
なおかつ、金額として格安でマンツーマンレッスンを行っているAtlas7アクトは業界で一番ユーザーのことを考え、教育を重視しているのがよくわかります。

当サイトスーパーおすすめスクール

                     
Atlasマンツーマン英会話 マンツーマン英会話の7アクト
GABAマンツーマン英会話マンツーマン英会話スクールEnglish Village