「英会話スクール実力検討委員会」 教室ランキングサイト! 札幌、横浜、名古屋、大阪などの都市圏のマンツーマン専門の英会話教室を紹介します!

マンツーマン英会話スクールランキングBEST3

  • Atlasマンツーマン英会話
    Atlasマンツーマン英会話スクール
    (札幌/横浜/名古屋/大阪)
  • GABA英会話
    GABA
    (関東/東海/関西)
  • マンツーマン英会話スクールのENGLISH VILLAGE
    English Village
    (東京/横浜)

マンツーマン対応可能英会話教室一覧(50音順)

マンツーマン対応の先生派遣紹介サービス一覧

マンツーマンではないが掲載しているスクール

英会話スクールはどのくらいの期間で通うべきか?

最近、 「一体どれくらいの期間で通うのがいいのでしょうか?」という期間についての相談もよく受けます。結論ですが、3年以上を考えている方はとりあえず3年で申し込んでください。長くても5年です。

英語力を上げるという意味においては、もちろん1年では全然足りません。英語は地道にコツコツ続けなければ伸びませんから、1年で急激な英語力アップは望めないと思っていてください。ですから、それがわかっている真面目な生徒は3年や5年の時間を作って通います。

しかし、いきなり5年以上の長期間の申し込みをするのはリスクが高いです。私は、大手英会話スクールで長期の申し込みをして後悔している生徒にたくさん会いました。仕事や家庭の事情により生活が合わなくなることもありますし、体調を壊す人もいます。

グループレッスンであれば、他の生徒と合わなくてストレスがたまったり、英語力が上がってカリキュラムが合わなくなったりすることもあります。単純に英会話スクールに通う生活に飽きる人もいます。はじめにどれだけ英語に情熱を持っていても、英語学習をしていれば様々な問題に直面する可能性があるのです。  

英会話スクールの場合、契約期間を延長することはよくあります。ですから、様子を見るという意味でも、はじめは1年で申し込んで、もっと勉強したいと思ったら延長の手続きをすればいいだけなのです。特に大手スクールは、先に売り上げを確定したいので、長期契約を勧めてくることがあります。

ただ、英語学習に真摯に向き合っている担当カウンセラーであれば、長期での申し込みは避けるように教えてくれるはずです。ちなみに、なぜ1年でなく3年を勧めるのかというと、1年だと、11か月目くらいで延長するかどうかを決めないといけないからです。

最初の1年はあっという間に過ぎます。ようやくレッスンに慣れてくる時期です。そんな短期間で、延長するかどうかを決めるのは困難です。延長するべきかが気になって勉強どころでなくなる人もいますので、3年で申し込んで最初の2年はレッスンに専念し、それから延長するかどうかをじっくり検討するのがお勧めです。 もちろん社会人など時間がない方もたくさんいます。そういう方でも、限られた時間の中で何を得たいのか、どんな目的を持って留学に臨むのかを明確にして行けば、たとえ1年でも大きな価値があります。ただ、長期で行くことを検討している人は、最初の申し込みは3年にしておいて、現地で延長するようにしましょう。

可能であれば3月と4月での入学は避けましょう。英会話スクールというのはシーズンもので春頃が繁忙期です。繁忙期にはクラスの人数が増えます。通常1クラス4人のところが8人になったりします。マンツーマンレッスンに特化したスクールは繁忙期に講師を臨時採用します。その時に講師のクオリティーがどうしても落ちてしまいます。

また、夏休みは生徒数が多いですし、大学生も増えますので、騒々しいです。それから、子どもを受け入れているスクールに新年早々に行くのはお勧めしません。この時期は子どもが多いので、勉強に集中しにくくなることがあります。

大手スクールはエージェントに集客を任せているため、定員オーバーでも生徒の受け入れを断りにくいのです。その結果が露骨に現れるのが繁忙期なので、もし可能なら時期をずらしましょう。どうしても時期を調整できないのであれば、マンツーマンレッスンに特化した中小規模のスクールを選んだほうがまだいいでしょう。

INDEX

NEXT:オーストラリア人の発音の訛りは大丈夫?⇒

何故効果の高いマンツーマンスクールが少ないのか?

マンツーマンだとスクールの儲けが少ないから、英会話スクールはやりたがらないんです!

英会話スクールの仕組みとして、小さい金額でも6人とかのレッスンを
すれば、1度のマンツーマンレッスンの2倍以上の収益が出ます。

また、マンツーマンレッスンは先生一人を生徒に独り占めされてしまうため、その一人のレッスン料金が高くなり負担を負わせてしまう割に、スクールの儲けも少ないなど」、得が少ないのがシステムの現状です。

じゃあなんでマンツーマンの英会話スクールはあるの?

それでもマンツーマンレッスンを専門にしているスクールがあるのは、マンツーマンレッスン主体のスクールがビジネスではなく教育面を重視しているスクールだからといえます。
なおかつ、金額として格安でマンツーマンレッスンを行っているAtlas7アクトは業界で一番ユーザーのことを考え、教育を重視しているのがよくわかります。

当サイトスーパーおすすめスクール

                     
Atlasマンツーマン英会話 マンツーマン英会話の7アクト
GABAマンツーマン英会話マンツーマン英会話スクールEnglish Village