「英会話スクール実力検討委員会」 教室ランキングサイト! 札幌、横浜、名古屋、大阪などの都市圏のマンツーマン専門の英会話教室を紹介します!

マンツーマン英会話スクールランキングBEST3

  • Atlasマンツーマン英会話
    Atlasマンツーマン英会話スクール
    (札幌/横浜/名古屋/大阪)
  • GABA英会話
    GABA
    (関東/東海/関西)
  • マンツーマン英会話スクールのENGLISH VILLAGE
    English Village
    (東京/横浜)

マンツーマン対応可能英会話教室一覧(50音順)

マンツーマン対応の先生派遣紹介サービス一覧

マンツーマンではないが掲載しているスクール

2015年までの英語学習のコツは、音読で英語回路を作った

誰もが頭の中に知識のフレームワークを持っているものです。大学受験を経験した人なら、中学3年生の英語を耳から入れて口から出すうちに、すでに持っている知識の約半分が稼働するようになるはずです。それだけでTOEICスコアが400点台から600点台にまで上がる人もいるわけです。

多くの英会話スクールでは30~40代のビジネスマンが通っていますが、最もTOEICスコアが伸びるのは600点前後の英語の基礎を身に付けた学習者です。レベルに沿った瞬間英作文と音読を繰り返すことで、1年後には800点以上までスコアがアップする人がいます。

そのための英語学習法は、瞬間英作文では中学校で習う文法を使い、簡単な英文を大量に声に出して音読します。読めば「余裕で理解できる」と感じる簡単な英文を音読することで、分かっている知識を使える知識に体系化することが目的です。瞬間英作文は、スピードと流暢さを重視しながら次の手順で繰り返し行います。

まずは、日本語の文章を見て英文を作ります。口頭で素早く行い、分からない時はすぐに答えの英文を見て答え合わせをします。正確な英文が作れているかどうか問題意識を持ってチェックすることが大切です。

次に、答えの英文を自然に話す口調を意識しながら何度も音読し、慣れてきたら暗唱します。最後に、10個の日本語に文章から連続して1回ずつ英文を作っていきます。

2周目以降は、答えの英文を何度も音読し、連続して英文を作ることを重点的に繰り返します。これにより、瞬時に英作文ができる英語回路が徐々に頭の中につくられていくわけです。

この回路を獲得するには音読勉強法しかありません。音読には中学英語の教科書を使用し、中学3年生まで終えたら英検2級のリスニング長文問題へレベルを上げていきます。その後、高校英語の教科書や英検準1級のリスニング問題まで音読できるようになると、TOEICスコアで言えば800点台が見えてくるはずです。

音読トレーニングには、飽きさせないためにもCD音源を使ったリピーティングやシャドーイングを組み合わせることで変化をつけることもできます。1周目の音読は合計50回を目安にしながら、サイクルを重ねるにつれて回数を減らしていきます。教材を暗記しないことも重要で、聴いて理解した英文を正確にリピートすることも必要です。

忙しいビジネスマンにとって、一日に確保できる英語の学習時間はせいぜい2時間程度です。基礎的な勉強をすでに終えている人なら、すき間時間を活用しながら学習を積み重ねていきたいものです。

例えば、歩きながら音読するのも手です。ただし、英会話の基礎に自信がない人は、まずは机に向かって文法や4000単語程度の基本語彙の獲得に励むべきです。

英語学習で肝心なことは、スピードと学習量を意識することです。英語ネイティブ並を目指す必要はなく、英語でコミュニケーションをとれるようになることが先決です。瞬間英作文と音読勉強法で、正確な英文を瞬間的に話せる能力を身に付けましょう。

INDEX

NEXT:英数字やLとRが入った単語を使いながら発音を上達させる方法⇒

何故効果の高いマンツーマンスクールが少ないのか?

マンツーマンだとスクールの儲けが少ないから、英会話スクールはやりたがらないんです!

英会話スクールの仕組みとして、小さい金額でも6人とかのレッスンを
すれば、1度のマンツーマンレッスンの2倍以上の収益が出ます。

また、マンツーマンレッスンは先生一人を生徒に独り占めされてしまうため、その一人のレッスン料金が高くなり負担を負わせてしまう割に、スクールの儲けも少ないなど」、得が少ないのがシステムの現状です。

じゃあなんでマンツーマンの英会話スクールはあるの?

それでもマンツーマンレッスンを専門にしているスクールがあるのは、マンツーマンレッスン主体のスクールがビジネスではなく教育面を重視しているスクールだからといえます。
なおかつ、金額として格安でマンツーマンレッスンを行っているAtlas7アクトは業界で一番ユーザーのことを考え、教育を重視しているのがよくわかります。

当サイトスーパーおすすめスクール

                     
Atlasマンツーマン英会話 マンツーマン英会話の7アクト
GABAマンツーマン英会話マンツーマン英会話スクールEnglish Village